インプラス ロゴマーク

STUPR ボーリングバー

超硬ボーリングバー TP Type

型番STUPR


超硬ボーリングバー TP Type
超硬ボーリングバー TP Type 詳細

ザ・コストパフォーマンス

小径深穴加工、突き出しの長い加工等にお奨めです
高剛性がビビリを防ぎます
オイルホール付(E)、左勝手(L) タイプもラインアップ
※ご注文の際はオイルホール無or オイルホール付とご明記ください

Vカット

ISOインサート対応
※ご注文の際はオイルホール無or オイルホール付とご明記ください

型番 φD φd h l f INSERT SCREW WRENCH
C/E08K-STUPR/L08 φ10.0 8.0 7 125 5 TP□T0802 KS-2245 T-6
C/E10K-STUPR/L11 φ12.0 10.0 9 125 6 TP□T1103 KS-3007 T-8
C/E12M-STUPR/L11 φ15.0 12.0 11 150 8 TP□T1103 KS-3007 T-8
C/E16R-STUPR/L11 φ20.0 16.0 15 200 10 TP□T1103 KS-3007 T-8
C/E20R-STUPR/L11 φ25.0 20.0 18 200 13 TP□T1103 KS-3007 T-8
C/E20R-STUPR/L16 φ25.0 20.0 18 200 13 TP□T1604 KS-3508 T-15
C/E20R-STUPR/L16 φ32.0 25.0 23 300 17 TP□T1604 KS-3508 T-15

表の右が切れている場合は表を右にスライドして下さい。→

一般外径旋削加工切削推奨条件

被削材 硬度(HB) 材質型番
PMK(M) STL(P) SUS(M) CER(サーメット)
送り量(mm/rev)
0.1〜0.6 0.1〜0.8 0.1〜0.6 0.05〜0.2
切削速度V(m/mim)
炭素鋼 C=0.15% 125 380〜180 480〜190 380〜180 550〜350
炭素鋼 C=0.35% 150 300〜170 460〜180 300〜170 500〜300
炭素鋼 C=0.65% 220 260〜150 400〜150 260〜150 460〜260
合金鋼 焼戻し 180 200〜120 400〜150 200〜120 410〜240
合金鋼 焼入れ 300 125〜80 240〜70 125〜80 250〜170
高合金鋼 焼戻し 200 175〜100 310〜120 175〜100 350〜200
高合金鋼 焼入れ 325 85〜60 150〜50 85〜60 170〜110
鋳鉄 非合金 180 135〜95 250〜100 135〜95 260〜170
鋳鉄 低合金 200 120〜100 220〜60 120〜100 260〜170
鋳鉄 高合金 225 95〜55 190〜50 95〜55 260〜100

表の右が切れている場合は表を右にスライドして下さい。→

被削材 硬度(HB) 材質型番
PMK(M) STL(P) SUS(M) CER(サーメット)
送り量(mm/rev)
0.1〜0.4 0.2〜0.6 0.2〜0.6 0.1〜0.3
切削速度V(m/mim)
ステンレス フェライト 180 300〜190 250〜140 250〜140 330〜220
ステンレス オーステナイト 260 250〜160 200〜110 200〜110 250〜150
ステンレス マルテンサイト 330 170〜160 210〜130 210〜130 270〜170

表の右が切れている場合は表を右にスライドして下さい。→

切削条件はあくまで目安であり作業環境によって変動します。